スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危機再び・・・??

金融安定化法案で法案化された不良資産救済プログラム(TARP)の
残額半分の承認についてロイターよりこんな記事がありました。


[ワシントン 12日 ロイター] 
米上院銀行委員会のドッド委員長(民主党、コネチカット州)は
12日、金融機関幹部の報酬制限や住宅保有者支援策を盛り込まなければ
上院は不良資産救済プログラム(TARP)の残り部分の利用を支持しないと述べた。

このように、再び救済金の使用方法で揉めてくるとなると
市場は不安を敏感に感じ取ります。

資金が調達出来ないような状態になってくると
昨年の金融安定化法案の下院否決時のように、
一気に大きな下げがやってきてしまうかもしれません。
けれど、前回の下院否決時、世界市場は混乱したので
この教訓は生かされるはずです。
しかし、万が一ということもあるかもしれないです。

また、この問題が長引けば長引くほど
市場の不安は大きくなりつつあることもありそうです。

迅速な行動と判断を求めたいですね。

~~PR~~
手数料無料の外国為替取引

世界基準の資産運用を!


 

記事が役に立ったら応援お願いします。今後の励みになります。
FC2 Blog Ranking


☆人気ブログランキング参加中☆
人気ブログランキング
スポンサーサイト

Theme : 投資に役立つデータ
Genre : 株式・投資・マネー

Comment

管理者にだけメッセージを送る

信頼性のFX
信頼性あるFX会社を選ぶなら・・・ 世界的な信頼

日本での信頼
当ブログへようこそ

ちーちゃん12

Author:ちーちゃん12
株式投資・FXをはじめて5年目に入りました。
資産運用と相場観・重要ニュース等を書いてます。
よろしくお願いします^^。

カテゴリー一覧
最近の記事
取引向け銀行
・資料請求口座開設はコチラよりどうぞ!
オススメFX証券会社一覧
海外投資への第一歩
RSSリンクの表示
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア





株式・為替(FX)リンク集
資産運用への第1歩リンク集
ランキング参加中
リンク
一押しオススメサイト
RSS購読
RSS購読はコチラからどうぞ
FX証券会社
FX取引ならスター為替
フォーランドFX
===外貨・株式===
米国発金融危機の足跡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。